09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

THE PREMIUM CALPIS

2007.06.18 (Mon)

またまた、モラタメから「モラえる」商品が
THE PREMIUM CALPIS(ザ・プレミアム カルピス)350mlPET4本が、1,000名にモラえるチャンスなんです・「・テ・ラ?`・ノ・ユ・。・、?image_url_list=http:

7月7日は、カルピスの誕生日なの。
カルピスは、今年のお誕生日で、90歳!!
☆ 1919年(大正8年)7月7日に、     ☆
☆ 日本初の乳酸菌飲料『カルピス』が発売 ☆

その創立90周年記念商品として、「ザ・プレミアム カルピス」が発売されるんです!
90周年かぁ~、まさに日本が誇る味だよね!?
7月17日に新発売のこの商品!
一足お先に、GETできれば、嬉しいよね
THE PREMIUM CALPIS

THE PREMIUM CALPIS(ザ・プレミアム カルピス)は、パッケージもプレミアム!!
今までのカルピスのパッケージと一味違うよね!?
白地にブルーの水玉じゃないと、「カルピス」ってピンとこなかったの。
優しい色合いで上品な感じがしたから、なんだか高級なものだって思っちゃった(笑)
商品名も、英語が前に出ちゃってるし。

今までと同じ水玉マークが、ブルーから淡いグレーに変わるだけで、こんなにも雰囲気って変わるもんなのよね~。
ロゴを英語にすることで、高級感まで出ちゃってるし!
ほんと、びっくりしました。

カルピスって、誰もが一度は飲んだことがあるんじゃない!?
私も小さい頃からよく飲んでます。
あの優しい味が、たまんないよね。
でも、小さいときって、カルピス原液とお水の分量がいつも分からなくて、濃すぎたり・・・薄くなったり・・・
だから、初めてカルピスウォーターを飲んだときは、衝撃だったな!
「こんなにおいしく作れるんだ!!」って(o→ܫ←o)
最近では、原液を買ってカクテル作ってみたり、かき氷にかけてみたり。
カルピスのHPを見ると、「カルピス」豚汁のレシピまでありましたぱんだもびっくり
まろやかな感じになるのかな?

カルピスカフェはこちら >> http://www.calpis.co.jp/cafe/index.html

カルピスといえば、乳酸菌。
90年間の乳酸菌技術とこだわりの結晶が、THE PREMIUM CALPIS(ザ・プレミアム カルピス)なの。
独自の3種の乳酸菌の特別ブレンドで、上質でコク深いおいしさの極みを実現したんだって!!
早く飲んでみたいよ~~
当たりますように!!



モラタメの詳しい説明はこちら >> モラタメ

これからの季節って、食中毒とか食あたりに注意しないとだめだよね。
乳酸菌パワーで腸の働きが活発になると、食あたりなんて吹き飛ばしちゃうかな?
でも、おいしいからって飲みすぎると、おなか壊しちゃうよね(笑)

さらに、カルピスのHPでも、プレゼントキャンペーン実施中!!
こちらは、THE PREMIUM CALPIS(ザ・プレミアム カルピス)350mlPET2本が、10,000名に当たる!!

THE PREMIUM CALPIS
先行プレミアム体験キャンペーン
はこちら >> http://premium-calpis.jp/



---------------------------------------------

---------------------------------------------
14:06  |  紹介 モラタメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

はじめまして!

今晩は!
はじめまして、ハッピハッピです。
今日からブログ開設しました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
カルピスとっても懐かしい~味です~★
また、おj邪魔いたします。
ハッピハッピ |  2007.06.26(火) 21:31 | URL |  【編集】

ハッピハッピさんへ

はじめまして!
祝☆ブログ開設 おめでとうございます!!
これからも、よろしくお願いしまーす☆-(^ー'*)
りんりん |  2007.06.27(水) 10:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://fc2rinrin55.blog98.fc2.com/tb.php/375-2f136e3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |