04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------

---------------------------------------------
--:--  |  スポンサー広告

プライムワン「こだわりの贅沢シリーズ」

2015.03.21 (Sat)

プライムワン「こだわり贅沢シリーズ」をお試ししましたkirakiragirl.gif

T_DSC02304.jpg
heart_g.gif プライムワン
  ・こだわりの贅沢 黒豚熟成あらびきウインナー
     内容量:110g(4本)       価格:298円(税込)
  ・こだわりの贅沢 黒豚ローストポーク切り落とし
     内容量:70g       価格:298円(税込)
  ・こだわりの贅沢 濃厚デミソースで味わうビーフハンバーグ
     内容量:140g       価格:298円(税込)
  ・こだわりの贅沢 コクの有るソースと牛肉の旨みビーフシチュー
     内容量:210g       価格:398円(税込)

プライムワン「こだわりの贅沢シリーズ」は、
素材や製法にとことんこだわった、最高の美味しさをお届けしたい。
と言う思いを形にした、ユニグループの開発商品。

 こだわりの贅沢 濃厚デミソースで味わうビーフハンバーグ 
T_DSC02318.jpg
肉と野菜の旨味がギューッと詰まったデミソースで食べる
ビーフハンバーグ。

T_DSC02341.jpg
とってもやわらかでフワフワなハンバーグ。
デミソースも優しい味わいで、
万人受けしそうだと思いました。
コクのある濃いデミグラが好きな私と
シンプルなケチャップが好きな旦那さま&息子。
どちらも満足なお味でしたハート

ソースのお味がしっかりしているので、
ロコモコ風に食べると美味しかったです♪

 こだわりの贅沢 コクの有るソースと牛肉の旨みビーフシチュー 
T_DSC02311.jpg
濃厚な牛由来の旨みとコク、
繰り返し炊き込まれるデミベースの深みのある味。
柔らかでジューシーな牛肉が特長。

T_DSC02372.jpg
私はビーフシチューが大好きムフフ
でも、旦那さまがあんまり・・・で
最近は家でほとんど作らなくなりました。
でも、たま~に濃厚なビーフシチューが食べたくなるんですよね。。。

そんな欲求を満たしてくれるお一人様用のビーフシチュー♪
温めるだけで本格的なビーフシチューが味わえましたラブリィハート

旦那さまや息子とも分けてみましたが、
2人とも「美味しい~」ってラブリィハート
変な苦みも無く、牛肉の旨味が感じられるお味。
付け合せのお野菜やご飯との相性も抜群でした♪

 こだわりの贅沢 黒豚ローストポーク切り落とし 
T_DSC02320.jpg
宮崎県産の黒豚を使用し、
黒豚の脂肪の旨味とスパイシーな味わい。

T_DSC02336.jpg
サラダにトッピングしただけですが、
見た目も豪華にボリュームアップ。

ローストポークは塩っ辛いイメージがありましたが、
こちらは柔らかくて塩分もスパイスも控えめ。
しっとりした食感なので、
そのまま食べるのがおススメです。

 こだわりの贅沢 黒豚熟成あらびきウインナー 
T_DSC02322.jpg
宮崎県産の黒豚を使用し、
3日間以上熟成した薫り豊かな食感。

T_DSC02390.jpg
ウインナーを切って、小松菜、しめじと一緒に炒めてみました。
ウインナーを炒めると、油をひかなくても脂が出るし、
旨味や塩気もバッチリ。
簡単に一品が作れるので、冷蔵庫に常備しています。

皮もパリパリ過ぎず程よいパリッと感と柔らかさで
食べやすかったです。
しっかりしたお味なので、味付けも楽でした。

T_DSC02327.jpg

T_DSC02382.jpg

全4種類お試しして、
ビーフハンバーグやビーフシチューは
夕食の一品としてはお値段が張りますが
レトルトな味わいではなくお店の味わい。
気軽に家で外食気分を味わえるところが気に入りましたパンダ


ユニー様に商品をいただき、モニターに参加しています♪




---------------------------------------------

---------------------------------------------
01:22  |  体験レポ フード・ドリンク  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://fc2rinrin55.blog98.fc2.com/tb.php/2131-2df1baa4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。