05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------

---------------------------------------------
--:--  |  スポンサー広告

永谷園「こしの極」☆

2010.03.16 (Tue)

トレンダーズのモニターに参加しています♪

トレンダーズさんから、永谷園「こしの極」が届きました顔

DSCT10031300142.jpg
heart_m.gif 永谷園「こしの極」 
  (左)こしの極 そうめん
     内容量:270g (90g×3束)  価格:198円(税込)
  (中)こしの極 そば
     内容量:270g (90g×3束)  価格:258円(税込)
  (右)こしの極 ざるうどん
     内容量:270g (90g×3束)  価格:198円(税込)

clover こしの極

今回モニターするのは、
永谷園より2/15(月)に発売されたばかりの「こしの極」シリーズ☆
麺のこしに徹底的にこだわった乾麺シリーズです。

・「そば」:強いこしがありながら歯切れがよく、
      そばの風味がしっかり出るように仕立てました。

・「そうめん」:噛んだときに「ピン」と跳ねるような
        こしのある食感に仕立てました。

・「ざるうどん」:細打ちながらこしがある、
         適度なもっちり感と弾力が味わえます。

こちらの商品は、パッケージのインパクトも大!
それぞれ、「こし跳ねる!」「コシ、キレ。」「腰しなやか」と言う
力強い毛筆で書かれた商品の特長も目を引くし、
江戸時代風のイラストも面白い!
思わず手にとってみたくなっちゃうデザインだと思いますアップロードファイル

うちの夫婦は麺類が大好き☆
特にうどんが大好きで、
香川のさぬきうどんをこよなく愛していますパンダ

冷凍うどんも常備していますが、乾麺もたくさん常備(笑)
乾麺の方が常温保存できるし、
長期保存に便利なので重宝するんですよね♪

食欲が無いときも、麺類なら”ちゅるる~ん”と食べやすいし、
おかずが少ないときには、「おうどん作って~」っと催促されます。

DSCT10031300146.jpg
商品と一緒に同梱されていた資料には、作り方の極意も♪

【その壱】 たっぷりのお湯で茹でるべし
【その弐】 火加減は『麺が泳ぐ』ように調整すべし
【その参】 ぬめりをよくとるべし
【その四】 冷たい水で締めるべし
【その五】 出来上がったらすばやく食べるべし

この極意に従って、「こしの極 ざるうどん」を調理してみましたにこ

DSCT10031400167.jpgDSCT10031400170.jpg
DSCT10031400178.jpgDSCT10031400180.jpg
大き目の鍋でたっぷりのお湯で茹で、
しっかりもみ洗い後、冷たい水で締めます。

ざるうどんのゆで時間は、「7分」!
そうめんは「2分」、そばは「4分半」なので茹で時間は少々長め。
冷凍うどんに比べると調理するのはやや面倒ですが、
ツヤツヤの細麺でかなり美味しそう!

DSCT10031400186.jpg
コシを堪能するためにそのまま冷やしざるうどんで食しました。

DSCT10031400192.jpg
3人前を茹でましたが、2人でペロリと完食☆
細いのにものすごくコシがあって、美味しかった~きゃー!

乾麺は、茹でてみるとブチブチ千切れたり、
粉っぽかったり、しょっぱかったり・・・
ハズレを引いちゃうこともあるのですが、
「こしの極 ざるうどん 」は大当たり☆
弾力のあるコシも、つるっとした喉ごしも、お味もGOOD!

残りの「こしの極 そば」、「こしの極 そうめん」にも
期待できそうですラブリィハート





---------------------------------------------

---------------------------------------------
19:45  |  体験レポ フード・ドリンク  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

おっしゃるとおり!

 価格からはたいして期待していなかったのですが、記事そのままにおいしいそうめんですね。稲庭うどんや、小豆島・長崎・兵庫・奈良と名産地の高級品ばかり食べるようになっていましたが、これはその一角を占める個性がありますね。
 麺好きの人には、是非、教えてあげたい商品です。これが大ヒットしていないのが大変不思議です。
永松 利一 |  2010.09.08(水) 10:37 | URL |  【編集】

■永松 利一さんへ■

訪問&コメントありがとうございます。

「そば」「そうめん」「うどん」
3種類ともコシがあって
とても美味しかったです。

この夏の猛暑にも
ぴったりだったはずですが・・・
確かにそれほど浸透していませんね。。。

生麺やインスタント麺の方が手軽で
すぐにヒットしやすいのかも
知れませんね。
りんりん |  2010.09.08(水) 13:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://fc2rinrin55.blog98.fc2.com/tb.php/1665-f9ce8508

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。