04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------

---------------------------------------------
--:--  |  スポンサー広告

【第23回RSP】 ヤマモリ 「ジャーハン焼豚」「ジャーハンかに」

2009.09.03 (Thu)

第23回 RSP in 大阪でいただいたサンプルバックより
炊き込みチャーハンの素 ジャーハンの紹介です♪

PR0909020104.jpg
heart_o.gif ヤマモリ
   (左)ジャーハンかに   内容量:135g  価格:257円(税込)
   (右)ジャーハン焼豚   内容量:135g  価格:257円(税込)

ジャーハンは、炊飯器でできる「炊き込みチャーハン」の素。

炊飯ジャー+チャーハン=ジャーハン

炊き上がったら炊飯器に溶き卵を加えて蒸らすだけで
“ふっくらパラパラ”チャーハンのできあがり☆
普通に炊飯する要領で、簡単に炒飯が出来ちゃいます。

PR0907300107.jpg

ジャーハンのすごいところ

heart_m.gif 炒め油いらずでヘルシー!
heart_m.gif フライパンを使わないから、簡単・ラクチン!
heart_m.gif 家族分(3~4人分)を一度に作ることが可能!
heart_m.gif 炊飯している間に他の料理を作る余裕が出来る!
heart_m.gif 冷めてもおいしい!

PR0907300103.jpg
↑RSPのLunchタイムにも試食♪

600名分の炒飯を作るのは大変ですが、ジャーハンだと簡単☆
熱々で美味しかったです。

PR0908290054.jpg
旦那さまのお弁当に使ってみたかったのですが・・・

パッケージの裏にはこんな記載が↓
●品質保持のため開封後はすぐに炊飯し、
 タイマー予約での炊飯、及び保温は避けてください。
 (長時間おかれますと具がいたむことがございます。)

いつも、お弁当用のご飯は前日にタイマー予約。
それを朝から詰めるだけなのよね。
ジャーハンを作るのは簡単だけど、
炊き上がりから逆算するといつもより1時間前には起きなくっちゃ
朝は弱いので、夕食時に使ってみました(笑)



 お米をとぎ、白米を炊く時と同じ水加減にする。
PR0908290062.jpg
お米は2合。これで、3~4人前のジャーハンが出来るそう。
私は固めの炒飯が好きなので、いつもより水加減は少なめに。

 炊き込みチャーハンの素を入れる。
PR0908290063.jpg
炊き込みチャーハンの素を入れて、軽くかきまぜて炊飯。
「ジャーハン 焼豚」は、醤油ベースの味付けに、
焼豚、人参、玉ねぎ、コーン、きくらげ入り。

 炊飯後、溶き卵を入れて蒸らす
PR0908290099.jpg
↑炊き上がりはこんな感じ。
炊飯ブザーが鳴る前から、いいニオイがしてました♪

PR0908290102.jpg
炊き上がったら30分以内に溶き卵を1個流し入れ。
早めに卵を入れないと、卵が固まりにくくなるそうです。

PR0908290103.jpg
お好みで、ネギなどを加えてもOK!
私は、刻みネギとちりめんじゃこを入れました。
この後フタをして、5分~10分蒸らします。

 全体を混ぜる
PR0908290105.jpg
蒸らし終わったら、全体をさっくりと混ぜ合わせ。
卵もいい感じに固まって、ふっくらパラパラの炒飯が出来ましたハート



PR0908290108.jpg
ジャーハンを盛り付けて、刻みネギと刻みしょうがをトッピング。
出来上がるまでに他のおかずも作れて効率的でした♪

PR0908290121.jpg
ご飯はふっくらパラパラで味ムラも無く、卵もふっくら。
とっても美味しくて、旦那さまはオカワリ(笑)
食べたい分だけ、熱々の炒飯が食べられるのも

残りは、ラップにくるんでオニギリに♪
翌日の朝ごはんにしましたが、冷めても美味しかったですにこ


PR0909020146.jpg
↑こちらは、「ジャーハン かに」。
「ジャーハン かに」は、塩ベースの味付けに、
かに、人参、たけのこ、玉ねぎ、きくらげ入り。

卵を2個とちりめんじゃこ(焼豚のときより大きいもの)を入れましたが、
美味しく出来上がりました。
丸く盛り付けて、サラダ水菜を飾ってます。


これね、本当に簡単で美味しかった~
調理後の後片付けも楽だったし、
気になってた炊飯ジャーの汚れやニオイもなし!
旦那さまも気に入ってくれたので、リピ確実ですキャハ


※参考
ヤマモリ株式会社
第23回RSPin大阪【ジャーハン焼豚・かに】編


---------------------------------------------

---------------------------------------------
15:55  |  紹介 サンプル百貨店  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://fc2rinrin55.blog98.fc2.com/tb.php/1526-b1f95ca8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。