09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------

---------------------------------------------
--:--  |  スポンサー広告

【わたしのココロハレ】映画「キューティブロンド」

2007.11.30 (Fri)

以前もこのブログでご紹介したトヨタ 「Vitz」のスペシャルサイト「Life Style With Vitz ココロハレ」
ココロが晴れやかになる瞬間「ココロハレ」をみんなで共有できる参加型コンテンツがたくさんあるの。

・「ココロハレ」 http://kokorohare.jp/

例えば、

 ココロハレフォトブック
   見ているだけでココロ晴れやかに、元気になれる写真が集結!!

 ココロハレワイパー
   忘れてしまいたいことを書くとキレイさっぱり流してくれる!!

 ココロハレメモー
   日常の小さな幸せをつづれる!!

など。

月替わりでお題が変わり、投稿された写真やエピソードを楽しむことが出来ますよ(´▽`*)
もちろん、自分の写真やエピソードを投稿することも可能!
参加すると、抽選でプレゼントがもらえるチャンスも(*´艸`*)

今回は、『ココロハレさせてくれた思い出の本・映画・ドラマのエピソード』について語っちゃおうと思います(´ ▽`).。o♪♪~


私のココロハレさせてくれた思い出の映画は、『キューティブロンド』
リース・ウィザースプーンが、陽気で天然ブロンド美人のエル・ウッズを好演してたの。
これを観てから、私はリースの大ファンに

『キューティブロンド』は、主人公のエルが、振られた政治家志望の恋人ワーナーに認めてもらおうと、ハーバードのロースクールに進学するというお話。
それまでは、おしゃれ第一だったエルが、自分のスタイルを守りつつ、法律家として成功をつかまえていくの。
心優しく正義感も強いエルが、猛勉強、そして様々な壁にぶつかりながらも邁進する姿は、観てて気持ちいい

この映画を観たときの私は、結婚してからも仕事を続け、毎日 残業続きで、家事と仕事の両立に悩んでいた頃。
理想ばかりが頭の中を駆け巡って、空回りしてしまう自分が嫌になったり、頑張りすぎて体調が悪くなったり・・・
なかなか自分のペースを掴むことが出来なかったの(ノω・`o)ショボーン

でも、この映画を見て、理屈抜きでハッピーな気分になれました(´▽`*)
どんな逆境でも自分を信じて自分らしくいることが、幸せの近道!
そんなことを教えてくれた気がするんだよね。
説教じみたエピソードもなく、エルの体当たりの姿勢や明るさが、すんなり心に響いてくれた作品でした(´ ▽`).。o♪♪~


---------------------------------------------

---------------------------------------------
23:56  |  懸賞
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。